• [OPEN SITE / logo]
  • トーキョーアーツアンドスペース本郷
  • Tokyo Arts and Space Hongo
  • Tokyo Arts and Space Hongo
  • トーキョーアーツアンドスペース本郷
  • OPEN SITE 2017–2018
  • 不純物と免疫
  • Impurity / Immunity
  • 2017.10.14 – 11.26
  • Oct. 14 – Nov. 26, 2017
  • 11:00 – 19:00 —— 最終入場は閉館の30分前まで
  • 11:00 – 19:00 —— Last entry: 18:30
  • 入場料無料 / 月曜休館
  • Monday Closed / Admission Free
  • Monday Closed / Admission Free / Last entry: 18:30
  • 入場料無料 / 月曜休館 / 最終入場は閉館の30分前まで
Access

佐々木健 〈無題(採掘場)〉 Ken SASAKI Untitled (quarry)  2017, Oil on canvas, 116.7 × 91.0 cm

  • 佐々木健 〈無題(採掘場)〉
  • SASAKI Ken, Untitled (quarry)
  • 2017, Oil on canvas, 116.7 × 91.0 cm

ステートメント

Statement

不純物と免疫

長谷川新 本展キュレーター

「OPENSITE※1 2017-2018」に採択された「不純物と免疫」展は、展覧会という形式を通して時代と向き合うプロジェクトである。参加作家は大和田俊、佐々木健、谷中佑輔、仲本拡史、百頭たけし、迎英里子の6名で、本展はトーキョーアーツアンドスペース本郷の会期後、沖縄に巡回する。

ますます複雑化し混迷を極めるかに思える現代社会において「共存」の技法を模索するため、本展では「不純物 impurity」と「免疫 immunity」という概念を導入する。自分たちの固有性や純粋性を過度に守ろうとする結果、かえって自分たちを死滅させてしまう文明のありようを、イタリアの哲学者ロベルト・エスポジト※2は「免疫」という概念を用いて活写している。「9.11」やナチスのそれは、まさに「自己免疫化」の徹底として説明されうる。しかし、どこまで徹底しても完全に純粋な存在などあり得ないために、あらゆるものは不純物として何らかの免疫システムに抵触しうる。「共存」とは不純物と免疫の絶えざる動的な緊張関係に他ならない。

本展の作家たちの実践は、自己免疫化した時代において、なおも「不純物」たろうとする態度の形式なのである。

  • OPENSITE観る人にも、表現する人にもオープンでクリエイティブな創造の場(=サイト)を目指し、全ての表現に門戸を開いたトーキョーワンダーサイト(TWS)の企画公募プログラム。
  • ロベルト・エスポジト1950年生まれ。生と政治について鋭い分析を行っている哲学者。代表的な著作に、『コムニタス』(1998)、『イムニタス』(2002)、『ビオス』(2004)の三部作や(いずれも未邦訳)、『三人称の哲学 生の政治と非人称の思想』(2007、邦訳2011)、『外から ヨーロッパの哲学』(2017、未邦訳)などがある。

Impurity / Immunity

HASWGAWA Arata, exhibition curator

‘Impurity / Immunity’, which has been selected for ‘OPEN SITE 2017–2018’ is a project to face our contemporaneity in the form of an ex­hi­bi­tion. Par­tic­i­pat­ing artists are Shun Owada, Ken Sasaki, Yusuke Taninaka, Hirofumi Nakamoto, Takeshi Hyakutou and Eriko Mukai. This ex­hi­bi­tion will tour to Okinawa after the pre­miere at Tokyo Arts and Space Hongo.

To search for the ways to ‘co-exist’ in the con­tem­po­rary society where com­plex­i­ty and confusion are seem­ing­ly growing greater, this ex­hi­bi­tion intro­duces two concepts; ‘impurity’ and ‘immunity’. Vividly de­scrib­ing a civ­i­li­sa­tion where attempts of protecting the uniqueness and purity of own ironically results in ex­tinc­tion of their com­mu­ni­ty, Roberto Esposito uses the concept to ‘immunity’. Such at­ti­tude seen in the ‘9.11’ or in Nazism, for example, can be ex­plained as a thorough ‘auto­immunization’. Anything can conflict with a cer­tain immune system as an ‘impurity,’ rather, ‘coexistence’ is a con­tin­u­ous active tension between impurities and immunities.

‘Impurity / Immunity’ is a project that confronts the era, together with a faith to be an ‘impurity’.

MORE
Google Maps

アクセス

Access

  • トーキョーアーツアンドスペース本郷
  • (旧トーキョーワンダーサイト本郷)
  • Tokyo Arts and Space Hongo —— Formerly Tokyo Wonder Site Hongo
  • Tokyo Arts and Space Hongo — Formerly Tokyo Wonder Site Hongo
  • トーキョーアーツアンドスペース本郷
  • (旧トーキョーワンダーサイト本郷)
  • 東京都文京区本郷2-4-16
  • 2-4-16 Hongo, Bunkyo-ku, Tokyo 113-0033
  • 2-4-16 Hongo, Bunkyo-ku, Tokyo 113-0033
  • 東京都文京区本郷2-4-16

主催

Organizer

  • 公益財団法人東京都歴史文化財団
    東京都現代美術館育成支援課
  • Tokyo Metropolitan Foundation for History and Culture, Museum of Contemporary Art Tokyo, Arts Program and Residency Division

協賛

Sponsorship

  • アイ・オー・データ機器I-O DATA DEVICE, INC.
  • ERIKA MATSUSHIMAERIKA MATSUSHIMA
  • gigei10gigei10

協力

Cooperation

  • 青山|目黒AOYAMA MEGURO
  • スタジオ常世STUDIO TOKOYO
  • This and ThatThis and That
  • tochka|特火点tochka
  • PARADISE AIRPARADISE AIR

不純物と免疫実行委員会

Executive Committee of Impurity / Immunity

キュレーター

Curator

  • 長谷川新HASEGAWA Arata

アシスタント・キュレーター

Assistant Curator

  • 若山満大 WAKAYAMA Mitsuhiro

ロゴ原案

Logo based on

  • たかくらかずきTAKAKURA Kazuki

デザイン

Design

  • 熊谷篤史 KUMAGAI Atsushi

インストーラー

Installer

  • 𡈽方大HIJIKATA Dai

アシスタント・インストーラー

Assistant Installer

  • 西尾祐馬NISHIO Yuma

エンジニア

Engineer

  • 久保田健二KUBOTA Kenji

翻訳

Translator

  • 西田雅希NISHIDA Maki

出版

Publishing

  • 増田千恵MASUDA Chie