Event

#IMMUNITY 金沢

若山満大 / 百頭たけし

展覧会はたんなる結果の集積ではなく、思考、実践、共有の空間と時間として存在します。10月から開催する展覧会「不純物と免疫」の構想やキュレーター自身の過去のしごとについて話しながら、展覧会とは? 現代社会における美術とは? といった問いを考えていければと思っています。

今回は、個展「カイポンする」を開催中の百頭たけしさんともにお送りします。百頭さんのこれまでの活動について知ることのできる良い機会になると思います。

日時 10月1日[日]17:00-19:00
会場 芸宿
参加費 1,000円(軽食付)
定員 30名
  • 若山満大

  • WAKAYAMA Mitsuhiro
  • インディペンデント・キュレーター、編集者

1990年岐阜県養老町生まれ。インディペンデント・キュレーター。編集者。2015年神戸大学大学院人間発達環境学研究科修了。専攻は日本近現代美術史・写真史。愛知県美術館学芸員、あいちトリエンナーレ2016コーディネーターを経て現在に至る。名古屋発の芸術批評誌『REAR』(リア制作室)などの編集を手がける。

  • 百頭たけし

  • HYAKUTOU Takeshi
  • アーティスト

1980年群馬県生まれ。2004年帝京大学文学部日本アジア言語文化学科卒業。主な個展に「カイポンする」(2017年、コ本や)、「D 現場」(2016年、TAP Gallery)、「Busy, busy, busy」(2015年、TAP Gallery)、「帰ってきた なぜ、怪獣図鑑か」(2010年、多摩美術大学内サイトー美術館)。グループ展として「Seize the Uncertain Day」(2017年、東京藝術大学美術館)、「Debris*Lounge」(2016年、ゲンロン カオス*ラウンジ五反田アトリエ)、「X会とパープルーム」(2016年、もりたか屋)、「MOBILIS IN MOBILI –交錯する現在–」(2013年、コーポ北加賀屋)などに参加。Gabriele Basilico Prize in Architecture and Landscape Photographyノミネート(2015年)。

  • 芸宿
  • 〒920-0935 石川県金沢市石引1丁目16-28